THE BLUE SPRING

 

Deep below New Zealand’s surface is a Blue Spring that is revered for its properties of exceptional clarity and exquisite blue hues. The entire area is protected and cared for, and the Blue Spring is recognised as one of the purest water sources in the world. Aqua Naida exports the New Zealand mineral water brand “KIWI PURE” exclusively to Japan from the Blue Spring.

The color and visual clarity is testament to the high optical purity of the water. And this is no surprise considering the aquifer from which the Blue Spring bubbles, is up to 250 metres deep. The aquifer that the Blue Spring originates from penetrates deep under the bush clad Mamaku Plateau.

The Plateau gathers rain that fell over 100 years ago which makes its way underground into layered aquifers within fractured rock and volcanic sand aquifers. The water that flows from the Blue Spring just to the east of the township of Putaruru in the North Island of New Zealand, predates European settlement.

 

KIWI PURE being produced at the Blue Spring for the Japan market

 

Water gushes out of the spring into the Waihou River at a rate of 42 cubic metres per minute (9,240 gallons per minute) and is a constant 11 degrees Celsius all year round. Because of its contact with geological formations, unique mineral composition is imparted into the water and many of these compositions are reputed to have health giving properties.

Blue Spring water also has a high silica level of approximately 77mg/l and is one of New Zealand’s primary mineral water sources.

KIWI PURE Blue Spring water can be purchased online anywhere in Japan at the “Wakaten” outlet, click here for direct access to the Japanese site.

アクアナイダ社が提供するプレミアムブランドミネラルウォータ“KIWI PURE”がついに日本上陸!“KIWI PURE”はニュージーランドで最新かつ最先端の製造設備を所有するボトリング施設として有名な “ブルースプリング”で採水、製造されております。

ブルースプリングで採水されるミネラルウォータは透明度の高さ、豊かな自然環境が織りなすナチュラルブルーの輝きにおいて他に類を見ない美しい水として世界的に大変有名です。
私たち人間の体内には約7mgのケイ素(シリカ)が含まれるといわれてます。。しかし老化に伴い年々、体内の含有量が減少すると、お肌が乾燥、抜け毛の増加、骨が脆くなるといった症状に関係しているといわれています。他のミネラルウォータには見られない特色として、天然二酸化ケイ素(シリカ)が75ml/Lという世界でも稀にみる高含有量を誇ります

ケイ素が豊富に含まれているKIWI PUREの飲用を習慣化することで老化に伴う体内のケイ素不足を補い、お肌、髪の毛に艶と潤いをよみがえらせることによって貴方様の美容と健康、体調管理に必ずお役に立てると自信をもってお薦めいたします。

またこのケイ素には自己回復能力、HIV感染による骨粗しょう症、体内細胞組織劣化、冠動脈疾患、腎臓合併症、アルツハイマー病等の難病の進行を遅らせる可能性を秘めているとも言われています。このようにケイ素は人間の身体にとって非常に有効なミネラル成分といわれているにも関わらず、日々の食生活でなかなか補うことが困難です。

天然ケイ素を75mg/lと大量に含んだKIWI PUREミネラルウォータで日々欠乏しがちなケイ素を補って、健康的な生活の日々を送りましょう!

それに加え、ニュージーランドは反原子力の政策をとっている事でも有名です。ニュージーランドの非核政策を一挙に有名にした事件があります。1984年2月4日、アメリカの原子力艦”USSブキャナン”の国内寄港要求をした際、ニュージーランド政府は毅然とした態度でアメリカ政府に【NO】を突き付けました。これがニュージーランドの非核政策の始まりといわれています。結果としてアメリカとの和解は2010年のヒラリークリントン国務長官のニュージーランド訪問まで待たなくてはなりませんでした。

当時の多くのニュージーランド人は、ニュージーランドという小国がアメリカ合衆国のような超大国と事を構えるのは得策ではないという意見が多くありました。しかしチェルノブイリ事故や福島県の災害を通し、原子力発電に欠陥があることは明らかである事が判明し、当時の決定が素晴らしい英断であったことが証明されました。現在の日本は放射能汚染に起因する食品や飲料水の安全性に対する不信感、不安感に満ち溢れています。対してニュージーランドは、100%非核国であり、安心、安全な生活環境に囲まれている生活に誇りを持っています。

 

1.5L and 500ml

 

K原子力発電所も、原子力エネルギーを使用した軍備も持たない100%原子力エネルギーフリーの国ニュージーランドから安心安全なKIWI PUREをお届けできる事を大変誇りに思います。
高含有ケイ素に加え安心、安全なKIWI PURE。忘れてはいけないのがKIWI PUREの味そのものが大変素晴らしいということです。日本のミネラルウォータと同様、pH(7.0)の軟水で大変まろやかで、すっきりした後味をお楽しみいただけます。是非KIWI PUREと他のブランド水とを比較してみてください。顕著な違いを実感して頂けると確信しております。

KIWI PUREの製造プロセスは、自然水本来の豊富なミネラル分はそのままに、殺菌処理工程においては最新のフィルタリング(濾過)技術を採用しております。またリサイクルされた高品位PET樹脂を使用しボトリングを行い、環境にもやさしい製造工程を徹底しております。ラベルは分別し易いように簡単にはがすことが出来ます。また採水からボトリングまでの全ての工程を環境保全に対する規制の大変厳しいニュージーランド国内で管理、製造しています。

KIWI PUREは1.5Lと500mlsの2サイズでのご提供となります。お問い合わせに関しては kiwipure@aquanaida.com  / 若店 まで!